栗材・栂材の製材所  株式会社 中球磨木材<熊本県球磨郡あさぎり町>

栗材

栗材(クリ材)

栗材は、タンニンを含む木材です。

【タンニン】
柿渋や栗の渋などの渋い(苦い)成分です。
多くの植物の葉などに含まれ、葉が動物に食べられのを防いでいます。


栗の原木

栗の原木

栗材の背景

クリの材はタンニンを含むことから耐腐朽性に富み、土台材、風呂板、流し台、屋根板、杭木、橋、櫂、船材などの水湿の多いところに使われました。
また、現代病であるシックハウス病対策としても注目されています。

こうして生活に非常に密着した存在でもあったにもかかわらず、栗の材を認知する機会はほとんど無く、その存在感が希薄になっているのが現状です。

あまり目にしない原因は、木材の資源として良質・大径の栗材の生産が落ち込んでいるという事実があります。今では栗の大径材はたいへん貴重となりました。


栗材の良さ

栗材の色合いはやや地味で、環孔材特有の木目が適度に出て、実に穏やかな質感で日常の家具、器具の素材として飽きのこない親しみの持てる素材です。


当社の製品

栗材は、土台用や化粧物にも利用可能な丸太を揃えています。
丸太の側で取れた製品として、栗フローリングも取り扱っています。

栗材製法

栗材の使用例

中球磨木材の栗材

中球磨木材の栗材

中球磨木材の栗材

中球磨木材の栗材

中球磨木材の栗材

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional